みらい学園

令和5年4月の新規入園について

1号認定(3歳児以上の幼稚園利用)の申込

令和5年4月入園の申込手続き(1次募集)は次のとおりです。

(1)入園を検討中の方は、電話(087-899-2305)予約の上、お子様と一緒に施設見学を行ってください。なお、密を避けるため集団での説明会はありません。既に施設見学を終えている方は改めて見学する必要はありません。

(2)入園を希望する方は、入園に必要な書類を11月30日(水)までに当園まで提出してください(書類に不備がないかどうか確認するため早めの提出をお願いいたします)。その際、必ず電話で事前予約してください。

(3)必要に応じて選考のための面接を行うことがあります。面接日時は個別に設定・連絡いたします。

(4)入園内定者には12月中旬頃までに個別に連絡いたします。

(5)入園内定者が募集人数に達しない場合は、2次募集を行います。


年少(3歳児)年中(4歳児)年長(5歳児)
募集人数5名程度4名程度×

2号・3号認定(0歳~5歳児の保育園利用)の申込

令和5年4月入園の申込手続きは、高松市のスケジュールに沿って次のとおり行われます。

(1)入園を検討しているクラス(0歳児~5歳児)の受入可能状況を高松市のホームページで確認してください。

(2)希望のクラスが受入可能となっている場合は、電話(087-899-2305)予約の上、施設見学を行ってください。当園が第1希望でない場合(第2、第3希望等の場合)でも施設見学を行ってください。なお、密を避けるため集団での説明会はありません。既に施設見学を終えている方は改めて見学する必要はありません。

(3)当園を第1希望とする方は、11月4日(金)~11月22日(火)の期間中に、申込に必要な書類を当園まで提出してください。その際、必ず電話で事前予約してください。

(4)12月19日(月)に当園で高松市職員による面接が行われます。

(5)高松市により保育の利用調整が行われ、2月10日(金)以降、高松市より結果通知が郵送されます。

(注意)3歳児以上のクラスが「受入不可」の場合でも、ご家庭の状況により1号認定(幼稚園利用)で対応できる場合がございます。ご相談ください。

施設の紹介

「みらい学園」は、高松市木太町の木太コミュニティセンター北側、木太えびす公園北隣に立地する幼保連携型認定こども園です。令和3年3月に開園したばかりの新しい施設です。

幼保連携型認定こども園とは、従来保育所が担ってきた乳幼児保育と幼稚園が担ってきた幼児教育を一体的に提供する児童施設です。

幼児教育(幼稚園部分)

3歳以上の小学校就学前の児童に対して一日4時間程度の幼児教育を提供します。幼児教育といっても特別な勉強をすることではなく、園での集団生活と園で行う種々の活動(あそび等)を通じて小学校就学前までに育って欲しいすがたに自然と近づくことを目指します。

当該教育サービスは、就労の有無等に関係なくどなたでも利用可能です。ただし、利用定員がございますので事前にご相談ください。

預かり保育(有料)を利用することで、保育所のような使い方もできます。一定の条件の下で預かり保育料の還付制度が利用できます。

基本的な教育費は無償です(給食費、預かり保育料等は有料)。

乳幼児保育(保育所部分)

0歳児(概ね6か月以上)から5歳児までの児童を園でお預かりします。園内外での活動(あそび等)のほか、給食、おやつ、午睡があります。

サービス提供時間は、保育認定の種類によって、1日8時間以内または11時間以内となります。送迎は当該時間内に行ってください。

当該保育サービスを利用するには、高松市から認定を受ける必要があります。

なお、こども園では、3歳児以上は保育とともに一日4時間程度の幼児教育が一体的に提供されます。

また、3歳児クラスからの基本的な保育料は無償です(給食費、延長保育料等は有料)。

給食

当園の給食は、園内で調理し提供しています。

アレルギーについては、原則として除去食で対応いたします。対応できない場合には、お弁当を持参していただく場合がございます。

献立表

給食サンプル

各種書類

  • 登園許可証明書(特定の感染症に罹患した場合の登園再開時に提出)
  • 登園届(その他の感染症に罹患した場合の登園再開時に提出)

写真

1階保育室①
1階保育室②
2階保育室①
2階保育室②


データ

種別幼保連携型認定こども園
住所〒760-0080
香川県高松市木太町3429番3
電話087-899-2305
ファックス087-899-2306
サービス特定教育保育サービス
対象者詳細は高松市こども保育教育課を参照してください。

アクセス